本文へ移動

TOPICS

トピックス

愛知県知事杯、名古屋工業高校が総合決勝初優勝。
2019-09-18
総合優勝の名古屋工業高校(左から永井・入江・田口)
クラブ部門優勝サンボウルクラブA、準優勝サンボウルクラブB、第3位尾西クラブB、第4位尾西クラブA、第5位尾張東クラブ、第6位東名クラブ
実業団部門優勝トヨタ自動車B、準優勝トヨタ自動車A、第3位トヨタ自動車C、第4位中央精機、第5位三菱自動車岡崎A、第6位愛知製鋼A
学生部門優勝名古屋工業高校A、準優勝名古屋産業大学、第3位清林館高校、第4位名古屋工業高校B
総合決勝優勝名古屋工業高校A、準優勝豊橋クラブ、第3位サンボウルクラブB、第4位サンガーデンクラブA、第5位尾西クラブB、第6位トヨタ自動車B
学生部門HG入江輝、HS松尾優輝、実業団部門HG中野伸彦、HS阿部広知、クラブ部門HG高平沙也斗、HS神谷保広
9月15日に星ヶ丘ボウルにて「2019年度愛知県知事杯ボウリング選手権大会」が開催されました。
今年度より競技方式が変更となり、クラブ・実業団・学生の各部門に分かれてレギュラー方式6Gを投球して順位を決定し、
総合決勝は参加全チームにてベーカー方式9Gを投球し順位を決定しました。
各チームが1レーン移動の難コンディションに悩まれる中、名古屋工業高校Aは終始安定したスコア展開で見事初優勝を果たしました。
 
 
TOPへ戻る